かとうれいこの大量セクシー水着画像まとめ

かとうれいこ 身長160cm

B97・W62・H90 カップサイズ 推定 Hカップ

4c4da555-e1535650529196-290x300 かとうれいこの大量セクシー水着画像まとめ 最新巨乳グラビア高画質画像ヤングマガジンヤングジャンププレイボーイヤングアニマルヤングガンガンブブカエンタメEX大衆の過激水着写真集DVDエロ画像

かとう れいこ(1969年2月19日 – )は、日本のタレント・女優・歌手・元グラビアアイドル。
出生名は加藤 房江(かとう ふさえ)
グラビアアイドル時代
1988年
星野 裕子(ほしの ゆうこ)の芸名でグラビアやイメージビデオでデビューしたが、
ほどなく星野 麗子(ほしの れいこ)に改名。
この時は大原麗子に因んで、野田義治が命名した。この時代の公表サイズは身長160cm、B97・W62・H90(イメージビデオ『渚のビーナス』パッケージ表記より)。
女優・歌手時代
1990年
(第16代)’90クラリオンガールに選出された際、かとう れいこと再び改名した。
1993年頃まで数多くの写真集・イメージビデオが発売され、
日本を代表するグラビアアイドルとなった。同時期に活躍した細川ふみえらと共に
芸能プロダクション・イエローキャブの出世頭として、写真集・ビデオ映画・テレビドラマ・CM・歌など多方面において活躍した。当時公表のスリーサイズはB86・W58・H84。
1991年
アサヒビールイメージガールに選ばれ、ビデオ映画 『大人になりたい-too many rules』で女優デビューした。
このほかにビデオ映画(Vシネマ)『女教師仕置人 復讐の女神』『女教師仕置人 地獄の女神』『お熱いのがお好き』に主演した。テレビドラマではテレビ東京の連続ドラマ『平成嵐山一家』、TBS花王愛の劇場『勇気をだして』に主演のほか、単発の2時間ドラマに主演している。
1992年
フジテレビで放送していた深夜音楽番組 『ROCK SHOW』で司会を務めた。ゲスト出演者との逸話を数多く残している。
森川美穂には、誤って「森川由加里さんで〜す」と紹介してしまい、森川本人に「おいおいおいおい」と突っ込まれている。それ以来、井上昌己や峠恵子と同様、
大親友となった。また、崎谷健次郎には、高校時代以来のファンであることを明らかにし、崎谷からの楽曲提供を依頼した。実際、アルバム『ケリード』で初めて実現した。
テレビ東京で蔵間龍也と昼の視聴者参加番組「激突!アメリカン筋肉バトル」の司会も務めた。
かとうれいこ(KatoReiko)さんの水着画像、水着おっぱい画像、ランジェリー画像のエロ画像!をかとうれいこさんのスリーサイズやカップサイズなどのプロフィール情報と一緒にご紹介をしています!(関連動画あり)グラビアアイドルとして活動後、芸能界引退をするも2012年に活動復帰をしたかとうれいこの写真集「熱い旬感」で魅せたたわわなおっぱいがエロ過ぎる水着画像、下着姿画像、おっぱいの谷間のエロ画像をまとめてみましたっ!グラマラスボディに大きなおっぱいがとんでもなく素敵です。水着以外にも着衣おっぱいも魅力的すぎです!かとうれいこ好き、巨乳好きにもおすすめです!かとうれいこさんのエロ画像でお楽しみ下さいっ!
さて、皆さまも「ハイレグ」という言葉を聞いた事があると思います。何気なく使っている「ハイレグ」という言葉ですが、このハイレグの本当の意味合いはご存じありますでしょうか!?ハイレグ=股間がめっちゃV字のレオタード風の水着というイメージが強いと思いますが、実は「ハイレッグ」が正式な名称で脚が長い女性が着る、脚を長く見せる為に着る水着としてアメリカで言われていた言葉だそうですねっ!ちょっとした豆知識でしたっ!

今回はかとうれいこのハイレグの水着画像も入っている全盛期の頃に撮ってた写真集「熱い旬感」とタイトルはわかりませんがもう一つ写真集の画像をまとめてお届けをします!まずはかとうれいこと言えばおっぱいですよね(^-^;)もう落ちそうな程にぷるぷるおっぱいで…たかが水着姿なのにもムラムラしてきちゃいます(^-^;)皆さまはどう思うかはわかりませんが、僕はかとうれいこさんの顔がめっちゃ好きでしてね(^-^;)

もうかわいい過ぎて北浦和から南浦和くらいまでぶっ飛びそうになっちゃいました!しかも!!この頃はあまりアダルト規制も厳しくなかった事もあり…マン筋とかも若干見えているショットもありました(^-^;)もうここまで来たらエロ画像を通り越してお宝画像ですね!兎にも角にも最後までめっちゃセクシー過ぎる彼女の水着画像でお楽しみください!

若い方はご存じない方が大半かと思いますが、30代~40代の方は彼女が現役でグラドルをしていた頃大好きだった人も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか(^-^;)彼女の事をご存じない方の為にもプロフィールや略歴を調べてみたのでご紹介しちゃいまっ!

1969年2月19日生まれ、埼玉県は越谷市出身の元グラビアアイドル・タレントさんです。春日部共栄高校を卒業後、江戸川女子短大に進学。恐らく大学在学中に星野裕子(ほしのゆうこ)名義でグラビアデビューをしています。その後星野麗子にに改名をし活動を行っていたそうです。この星野麗子というのは元イエローキャブ社長の「野田義治」が命名をしたそうですね。1990年に「かとうれいこ」に改名を、細川ふみえらとイエローキャブの出世頭としてグラビア活動を行っています。

90年代はもう売れに売れて大忙しだったみたいですね(^-^;)大手企業のキャンペーンガールに抜擢をされたり、Vシネマ、バラエティ番組にも出演をしています。他にも音楽活動をしており、高橋克典さんとDJもしていたそうですね!90年代に色んな活動をし、2001年にプロゴルファーの横尾要さんとの結婚を期に芸能界引退をしています。2012年に一度芸能界復帰を果たしますが、この頃もあまりメディアでは見かけませんよね(^-^;)90年代を代表するグラビアアイドルと言っても過言ではなく世代の方々は彼女のおっぱいを触ってみたいと思った事がある人は少なからずいらっしゃるかと思います。

巨乳ばかりのおっぱいグラドルを抱える芸能事務所イエローキャブが全盛期な時代で、かとうれいこさんはその中でも筆頭で人気がありました。イエローキャブの有名な社長である野田は、堀江しのぶ・かとうれいこを発掘した。写真クイーンと言われるほどに、高価な写真集が毎月新作を出しても売れ続ける成功を収めた。

当時グラビアを見ていると、巨乳を超えたエロ爆乳といったデカおっぱいであり爆乳という言葉も当時はなかったように思えます。水着からハミだしまくりのバカデカいおっぱいは現在では当たり前になっていますが、当時では細川ふみえ以前になるのでまだそこまで爆乳っぷりなグラドルは出ていなかったので衝撃的なおっぱいと象徴されていたでしょう。

イエローキャブ全盛期では、恋愛はご法度と野田社長が提言しておりグラドルたちは恋愛させてもらえなかった。それでも監視の目をかいくぐって秘密な恋愛をしてきたようです。バラエティ番組「じっくり聞いタロウ~スター近況秘報告~」にてれいこさんは、グアビア時代を振り返り社長にもかかわらずグラビア撮影に同行してこういうポーズがいいとか指示されて邪魔だったようです。

そんなれいこさんは芸能界デビューのきっかけはスカウトだったようで、そのスカウトした人がカメラマンでイエローキャブの野田社長と知り合いだったので紹介して芸能界デビューをしたようです。

また去年1月に月にはバラエティ番組「ナカイの窓」の「グラビアレジェンドSP」にて、レジェンドグラドルが集合して3ショットしていた。山田まりや、細川ふみえ、インリン・オブ・ジョイトイさんらと共演して世間を騒がせた。

れいこさんの魅力は、水着を着てもむっちりとおっぱいが出てこうと迫力があってボリュームがあります。少しの手ブラはありましたが数少なく、ノーブラも少しだけだったと思われます。今もしグラドル復帰するならば、今流行っている熟女でグラドルしたら、現在のグラドルに負けない再人気するのではないかと思われます。

人気絶頂だったかとうれいこさんのハンパない大きさのおっぱい画像をご覧下さい。